アカンパニー戸塚の   いいおはなし      

かわいいおくりもの中学生との交流おもちゃ寄贈

  

2011年

アカンパニー戸塚としてできること・・

アカンパニー戸塚は
おもちゃの図書館全国連絡会に所属しています。



※以下はさくら通りたより(仮)第1号(4/25発行)
おもちゃの図書館全国連絡会発行より抜粋しました

おもちゃの図書館全国連絡会では今回の東日本大震災支援活動として【東日本大震災支援活動プロジェクトチーム】を立ち上げ、具体的な活動内容など決定し、実施へ向けて準備していくことになりました。


   1 支援の内容 
       T被災地のおもちゃ図書館への支援 
       U被災地や避難所において障害のある子供たちも
        安心して遊べる場所作り
   2 支援金について
   3 これまでの活動報告
   4 手作りおもちゃの募集
   5 今後の活動について




 
アカンパニー戸塚としては
 手作りおもちゃの募集を協力させていただきました。


4/6〜9に第1回目のキャラバン隊が現地に向かいました。
5/11に第2回目のキャラバン隊が出発予定で、
その便に間に合えば・・と事務局から連絡がありました。

アカンパニーの活動日は毎週木曜日です。
4/21に協力できないだろうかとメンバーに伝えられました。
ただ・・・ゴールデンウィーク前に集めるには、
4/28に集めることになります。
1週間しか時間はありませんでした。

手作りおもちゃを作るには、時間がかかります。
もしも自宅で作っていたもの、誰かに贈ることがあればと
多めに作っていたものなど・・・
無理してわざわざ作らなくてもいいので、
もしもあれば1週間後に持ってきてくださいませんか・・
というものでした。

小さな力が集まって、139点もの布おもちゃが集まりました。
ダンボール3箱に詰められて、
おもちゃの図書館全国連絡会の事務局へ送ることができました。


2010年
  はまかぜ 【299号 はまかぜ新聞社発行】
アカンパニー戸塚の紹介の記事が掲載されました。
はまかぜ新聞社

アカンパニー戸塚は発足して16年になります。

その活動は、今までも何度か
地域の情報誌などに紹介されたことがあります。

【はまかぜ】では2005年3月号でも紹介していただいたのですが、
今回は2度目の登場になりました。

時間をかけて、メンバーの話を聞いてくださったり、
たくさんのおもちゃを手にとって写真を撮ってくださって、
とても丁寧な取材でした。



 なかなかない光景なので取材中の様子を撮影しました。

トップページへ戻る